Our Vision

私たちHXTは、戦略コンサル・人事コンサル出身者と、大手エージェント出身者が中心となり組織されています。
人材ビジネスを長く見てきた私たちには、既存のサービスに対する2つの大きな疑問がありました。

1つは、“縦割りの弊害”です。

多くのサービスはコンサルだけ、研修だけ、エージェントだけ、というようにサービスが分断されており、それぞれのシナジーが発揮されていません。
コンサルタントの立てた人事・組織戦略と、現場での採用が足並み揃わず、バラバラになって混乱してしまったり、「思いつきのような単発の研修」など、“縦割り”になっていることにより、多くの弊害が生まれていました。
これらの弊害をなくし、一気通貫でサービスを提供することができるのが、HXTの大きな特徴です。

2つ目の疑問は、“新しい時代に適応したサービスが、依然として少ないこと”です。

人生100年時代を迎えて、人の「働き方」の常識が変わり、企業と社員の関係性は大きく変化しました。
企業方針を上意下達で浸透させようとするマネジメントでは機能しなくなり、働く人からも選ばれる「相互選択的な関係」を創ることが重要だとされています。
エンゲージメントという概念にも注目が集まり、柔軟に働きやすくなった一方で、個人も「より主体的に働き」「ビジネスで価値を生み出す」ことが求められています。

それらの大きな変化に、既存のコンサルティングサービス・エージェントサービス、教育研修は、本当に機能しているでしょうか?真に課題を解決する「価値あるソリューション」たり得てるのでしょうか。
今こそ、新しいかたちの組織づくり=「人事・採用・教育」の革新が必要です。正解がない、オーダーメイドな組織開発を、私たちは全力で支援いたします。